サイトの更新頻度を高めるにはウェブログが便利

|
SEO対策を考える上で、サイトの更新頻度というのは重要な要素となります。
特に、本体の更新頻度もそうですが、被リンク元に常に最新の情報がアップされているかどうかというのは注目しておくべきポイントとなるでしょう。

けれども、ホームページでウェブ作成している場合は、なかなか更新するのにも手間がかかるものです。
htmlファイルの作成からサイトのリンク関係の組みなおし、あるいはxmlサイトマップへの追加などなかなか時間がとられてしまうことかと思います。

そんなとき、ウェブログを利用されてみることをおすすめします。
ブログなら、自動的に出力される要素が多く、内部リンクなども増えやすい性質がありますし、htmlタグをひとつも使わなくてもページを作ることができるので、何より更新するのも簡単です。

SEO対策を考える場合、CMSなどによる更新しやすいプラットフォームの構築は、いまや必須の要素ともいえるでしょう。
けれども、無駄なページを大量に生成するようなことはマイナスですので、優良なコンテンツを更新できない場合は、あえてページ数を増やさない方がいいのかもしれません。