第2回アクティブビュー向上委員会からのお知らせ

|

前回のアクティブビュー向上委員会では、ロゴのサイズを小さくしてアクティブビューの改善に取り組んでみましたが、その効果はいまいちだったようです。

そこで、第2回となる今回は長いページを分割することで広告アクティブビューの改善に取り組んでみました。

コンテンツが縦長の場合、広告が表示されるまでに離脱してしまう傾向があるため、アクティブビューが低下してしまう傾向があります。

Before

この長いページを2ページに分割して広告が表示されやすくするように改善してみることにしました。

After

この手法には是非があるかもしれませんが、長すぎたり、逆に短すぎるとSEO対策上のデメリットも出てくると感じているため、適切な長さに調節することをおすすめします。

当サイト運営者の場合、1ページのコンテンツ量が多い傾向があるため、ページが表示されるまでに時間がかかってしまい、結果としてページ上部の広告の表示されるまでにタイムラグが発生してしまう点に悩みがありました。

そのため、どちらかというとページの表示スピード改善の目的で分割することにしたのですが、結果的には広告が上部に表示されることで改善が見られたため、これは効果があったのではないかと感じています。

また、アクセス数も少し改善したように感じていますが、長すぎるコンテンツについては分割されてみることをおすすめします。